雨天時の対応

全体としての決定事項

当日朝6:30時点の天候

  • 当日朝6:30の時点で、暴風警報が北大阪区域に発令されている場合は中止とする。
    ※大雨注意報だけでは開催の可否を判断しない
  • 注意報、警報が出ていない場合であってもキャンパス内で降水量が多い場合、悪天候の場合は委員長と事務が話し合って現地判断で中断する場合がある。
    ⇒そうなった場合、局員に連絡しそれを元に各局・担当の人が団体の方々に連絡する。

キャンパス祭実施途中で雨が降り出した場合、警報が発令された場合

  • キャンパス祭実施途中で雨が降り出した場合、委員長と事務が話し合って継続不可能な場合は中止とする。
  • 大雨警報が発令されていても降水量、風の強さなどの現地判断で実施する場合もある。
  • 暴風警報がキャンパス祭途中で発令された場合は中止とする。
  • 9:30大雨が降ってきた場合
    ⇒模擬店のみ中止とし、それ以外の企画は全て予定通り実施する。
  •   
  • 小雨が降ってきた場合
      ⇒※1.大雨、小雨ともにステージ企画は一部規模縮小の可能性あり。
      ※2.オープンキャンパス企画(野球、サッカー、アイスアリーナ)は適宜判断する。

雨天時に主に関係のある団体の対応

模擬店

小雨の場合

  • 小雨で出店可能な場合、出店可能な旨を朝6:00~6:30の間に連絡させて頂きます。
  • 出店するかしないかは団体の意思にお任せ致します。
  • 決定次第、出店の有無を必ず模擬店担当にご連絡をお願い致します。
  • 雨天時に出店していただく場合は模擬店のテントの販売向きを変えさせていただく場合があります。

大雨の場合

  • 朝6:30の時点で出店不可能な大雨が降っていた場合は、出店中止の旨をご連絡させていただきます。
  • 朝6:30の時点では小雨あるいは雨が降っていない状態であったが、朝9:30の時点で大雨の場合模擬店中止となります。

途中から大雨になった場合

  • キャンパス祭開催中に継続不可能な大雨が降ってきた場合は、模擬店担当の判断により出店中止の旨を連絡させていただく場合がございます。
    中止となった場合もテント、机、イス等の備品は団体の方に片づけていただきます。

雨天時により営業開始直前にキャンパス祭中止となった場合

  • 雨天時により朝9:30営業開始直前(準備中)に模擬店開催が中止となった場合、出店中止の旨をご連絡させていただきます。
    その場合、協賛金のみ全額返金致します。営業開始以降にキャンパス祭自体が中止となった場合は、協賛金・検便費、その他の費用の返金は出来かねますのでご了承ください。

フリーマーケット

フリーマーケットは雨天時でも原則開催致します。その場合の雨天対策は以下の通りとします。

  • 当日朝から雨天、または雨天が予想される場合
    ⇒体育館での出店となります。
  •   
  • 営業開始後雨天になった場合
       ⇒出店場所のモニュメント前から体育館への移動は行いませんので、出店を続けるかどうかは各出店団体の判断にお任せ致します。
       出店を中断して団体様が帰られる場合は、場所提供代という名目で協賛金を受け取っているので返金は行いません。
  •  
  • 雨天等の理由により朝9:30の営業開始直前(準備中)にキャンパス祭が無くなった場合
      ⇒出店中止の旨をご連絡させていただき、協賛金の回収は行わず、すでに回収している団体様には返金致します。
    また当日朝6:30の時点で暴風警報が発令された場合も出店中止となります。
      ※雨天による品物や売上などの損害に対しては一切責任を負いかねますのでご了承ください。

研究発表

  • 雨天時は屋内企画⇒そのまま続行
    野外企画⇒中止

舞台

  • 雨天候の場合PA業者と委員長が続行不可能と判断した場合中断することがあります。
  • 開始前からの悪天候の場合はTEホールで企画を実施します。
    PAミーティング時のくじ引きでタイムテーブルを作成。
    (ホールに2ステージを入れなければならないので、一部実施不可能企画あり。)
    (開始後の悪天候の場合はホールへの移動はなし。)
    ⇒朝から悪天候で中止の場合朝6:30から各団体の方に連絡させていただきます。